top7.pngtop7.png

kanko.png

西都原古墳群

西都原古墳群は、前方後円墳31基、円墳279基、方墳1基、地下式横穴墓、横穴墓など、311基のさまざまな古墳で構成された全国有数の 大古墳群。 3世紀半ば(3世紀前半の可能性)から7世紀前半に築造されたと推定されています。
特に、西都原の中でも最大級の古墳「男狭穂塚」「女狭穂塚」は、天孫降臨されたニニギノミコトと、その奥さんであるコノハナサクヤヒメのお墓ではないかと伝えられています。 春には古墳を囲むように並ぶ桜の道と、一面の菜の花のコントラストが美しく、多くの観光客が訪れます。

38702.jpg

img_0.jpg

都萬神社

都萬神社(つまじんしゃ)は、天孫降臨として日本に初めて降り立った神様である邇邇藝命(ニニギノミコト)の妻である木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)をお祀りしています。
二人が出会ったこと、姫が3人の子供を出産したことから縁結びや安産の神として知られています。また、姫が甘酒を作ってお乳代わりに飲ませたとの言い伝えがあり、境内には「日本酒発祥の碑」が建てられています。

Last updated 2016-12-01 /Copyright 2009 SKY RESORT HOTEL GROUP.All Rights Reserved.

CM03.jpg

ぃんk.png



0all.jpg